Japanese English  『 作家展 2016』 (第25回) 


開催概要

日時:
前期 2016年10月14日(金曜日)~10月19日(水曜日)
後期 2016年10月21日(金曜日)~10月26日(水曜日)
※ ギャラリートーク:10月23日(日) 午後13時30分より。 予約不要。当日の観覧券をご用意の上ロビーにお集まり下さい。

会場/さいたま市大宮盆栽美術館
主催/日本盆栽作家協会

 
観覧料:
一般 300円 / 高大生・65才以上 150円 / 小中学生 100円 / (20名以上の団体は割引


作家展主旨
本協会が主催する作家展は、生きた伝承芸術、盆栽作家の精神高揚と高度な盆栽美を作出し、人間性の豊かな感性を磨き、自然愛を基本とした芸風を作品に表現することを目指しています。
しかし、その条件は大変に厳しく、自然との調和を図り、永い修練の中から体得し、その積み重ねから美の心を包合する作業でありまが、その現在進行形の成果を是非ご覧下さい。






 『第8回世界盆栽大会inさいたま』 





世界盆栽大会とは

世界盆栽大会は、1989年、盆栽の故郷・さいたま市(旧大宮市)で第1回大会が開催されました。その後、4年おきに世界各国で開催が引き継がれ、盆栽の普及と国際親善に大きく貢献してきました。そして、2017年、28年ぶりに世界盆栽大会の発祥の地・さいたま市で開催されることとなりました。

開催概要

日時:2017年4月27日(木曜日)~4月30日(日曜日)

 
メイン会場:さいたまスーパーアリーナ、大宮ソニックシティ、パレスホテル大宮
  サブ会場:武蔵一宮氷川神社、さいたま市大宮盆栽美術館、大宮盆栽村

 
【主なプログラム】
1:デモンストレーション
  日本を代表する13名と世界各地から招聘した8名の盆栽作家によるデモンストレーションを、すべて見学することができます。 デモンストレーションでは、盆栽の素材となる原木の枝や幹を剪定したり、針金によって姿を整えたりすることで、盆栽の形を作り出す過程をお見せします。
2:歓迎レセプション、友好の夕べ(夕食)への参加
3:日本文化体験教室などへの参加
4:
下記のさいたまスーパーアリーナで記念開催される「日本の盆栽水石至宝展」へのフリーパス
5:サブ会場を結ぶシャトルバスの無料利用
※ 参加登録料:通常料金 40,000円( 2016年10月31日まで早期割引料金 35,000円 )
  申込先:公式ホームページ

world-bonsai-saitama.jp/





第8回 世界盆栽大会 in さいたま
日本の盆栽水石至宝展
日本の盆栽・水石の枠を一堂に集めた、世界最高峰の展示会

第8回世界盆栽大会inさいたまでは、多くの皆様に日本が誇る盆栽・水石の最高峰の作品をご覧いただくために、さいたまスーパーアリーナで「日本の盆栽水石至宝展」を開催します。
300席を超える盆栽、皐月、小品盆栽、水石の名品を展示するほか、主催者展示として、「皇居の盆栽展示(予定)」「盆栽の歴史と文化」「映像で見る『世界のBONSAI紀行』」、盆栽や関連グッズの売店エリアも併設します。また会場内ステージでは、盆栽作家によるデモンストレーションをはじめ、様々なステージイベントを実施する予定です。是非お越しください。

日時:4月28日(金)~30日(日)  会場:さいたまスーパーアリーナ

入場料(税込) 1,000円(前売り 800円)※保護者同伴に限り小学生以下無料
2016年10月より各プレイガイド、コンビニエンスストアにて前売券販売予定!

   今月の盆栽

全画面スライドショーへ


芸術作品を創る心

・ 第22回作家展に出品された「真柏」の作者である、小林國雄氏が熱い思いを語ります。(リンクへ)

メンバー盆栽園   
 

清香園

春花園

晴香園

ヨーロッパ支部

ホーム
イベント
ギャラリー

盆栽コラム

当協会紹介

お問合わせ

大宮盆栽美術館 地図


2016年10月
S  M  T  W  T  F  S
                  01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31                

   





   

   
   
   
   
   
   
   

発行責任者:清香園 山田登美男 TEL 048-663-3931  事務局:江口信二 TEL 0480-92-3897